« 「闇の歯車」 藤沢周平 | トップページ | 「譜めくりの女」 »

2008年4月21日 (月)

丁度 一年

Photo

マンション購入1周年

早いもので、購入してから丁度1年。と、いうか もう1年?まだ1年?すっかりもう何年も住んでいる感じ。
しかし、未だに絵画2点は飾らずにそのまま裏を向いて置いたまま、面倒くさがりやの駄目人間です。

この1年で変わったこと。
やはり、生活が安定したということでしょうか?もう引越しもしなくていいし。


■賃貸しとの大きな違いは、
1.マンションの住民が
1つに纏まっている。これは強く感じます。

2.
静か! 「自分さえ良ければ」という考えは、ここには無い。皆、静かな落ち着いた生活を望んでいることが非常に解かります。

3.
マンションのつくりがやはり賃貸しのものとはまったく違う。壁も厚いし、つくりも全然違う。これは住んでみないと解かりませんね。

4.マンション内の知らない住民同士が挨拶をする、これは不思議な感じでした。東京でこれは非常に新鮮でした。基本的には何階の誰かは解からないが、同じ敷地内を出入りする人間同士、大人、子供含めての挨拶、びっくりした

賃貸しは所詮は賃貸し。
出入りが激しいし、隣に誰が居るのか、人の迷惑顧みずだし。
同じマンションでも雲泥の差。
しかし、これまでの人生何回引越しをしたことでしょう?2年毎の更新料も馬鹿にならないし、勿体無いよね、今から考えると。

Photo_2

しかし、私がマンションを買うなんてまったく考えてもいませんでしたし、友人も皆同意見。ま、本人もびっくりですからしょうがない。
こんな私でもマンションを購入できるのですね。それらしき本を1冊も読まないで。知識も全く持たないで、金銭感覚まったく0の私でも。

やはり、持つべきは友。最後はここです。
自分が無知でも友人がその道のプロなら安心、簡単、騙されない。如何に信用できる友達を持つかですね、その点、私は恵まれていました。
だって、「実は、・・・・を ちらっと考えてみたりして・・、なーんてね」と言ってから、印鑑押して理想の場所に住むまで約3ヶ月ですから。そりゃびっくりですよ、本人も。
人生は実に不思議。あそこでかっての同僚に何十年ぶりにばったり出会わなければこんなこともなかった。人の縁は大切にしないと。

そんな、こんなの1年の感想でした。
感謝、感謝

|

« 「闇の歯車」 藤沢周平 | トップページ | 「譜めくりの女」 »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512989/40953947

この記事へのトラックバック一覧です: 丁度 一年:

« 「闇の歯車」 藤沢周平 | トップページ | 「譜めくりの女」 »