« 「中国出張その① 中国人は、日本のこんなものが欲しい」 | トップページ | 「無事帰国はしたものの・・」 »

2008年5月13日 (火)

「機械 音痴は続くよ 何処までも」

「今時 携帯にアンテナ付いてるの珍しくない?」

「え? そう?」

そう言われて周りを見回してみると、「確かに・・・」

そうか、古いのか?

au  SANYO A5505SA

Au海外出張用に購入から3年、やっと使い慣れ、使い易くなってきた「次郎君」(最初の「太郎君」は短命だった)。

そして、この「次郎君」の厚みが程よくしっくりきてたのに・・。

会社仕事携帯docomo P701iDは、薄くて安定感が無い(もはや薄くない?)

しかし、そうかアンテナねー、古いわけねー?

こうやって、まだまだ使えるものが“ごみ”になっていく訳だ。

「携帯の部品リサイクル」って言ったって、所詮はごみになるんでしょ?表向きは、リサイクル!って言ったってさ。技術の進歩は確実に「ごみの大量・増大化」に繋がっていくわけだ。規制させりゃいいんだよなー、携帯買ったら3年間は買い換えさせない!ってさ。車と同じように新商品は3年毎!とか(マイナーチェンジなし

しかし、たかが携帯で、どうして電話、メール、写真だけじゃ駄目なんだろう?
テレビ見て、音楽聴いて、財布代わりにして、ゲームして、はたまたインターネットして、あとはタバコ購入の身分証明、新幹線座席
getblog・・・

んー、「なんか変だぞ日本人」

それがし、
携帯捨て、南国の海で三線弾いて、ぼーっと本を読む生活がしたいものでござる。

よーし! サマー・ジャンボ頑張るぞ!!

その前に「三郎君」を買うのかな???weep

|

« 「中国出張その① 中国人は、日本のこんなものが欲しい」 | トップページ | 「無事帰国はしたものの・・」 »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512989/41198661

この記事へのトラックバック一覧です: 「機械 音痴は続くよ 何処までも」:

« 「中国出張その① 中国人は、日本のこんなものが欲しい」 | トップページ | 「無事帰国はしたものの・・」 »