« 「趣味の歯医者 10月編」 | トップページ | 「だから大好き BIC カメラ」 »

2008年10月19日 (日)

「夜の小紋」 乙川優三郎

Photo講談社文庫 448円
2007年9月14日第1刷
2000年9月 講談社刊行「芥火」の改題

表題作含める全5篇。
中でもやはり「夜の小紋」がずば抜けている。男の女々しさが非常に良い。共感します。

■「芥火」:
   
“女の強さ、たくましさ”という以外に言いようがない。

       ■ 「夜の小紋」:
「男の未練と女の強さ」とでも言おうか・・・。今も昔も男はだらしがない。そうは言いながら、解からぬではないが・・

        「虚舟」:
老後はこうありたいものです。

        「柴の家」:
武士と陶芸家。地位と名誉を捨てても自我を貫き通す勇気を貴方は持っているか?

        「妖花」:
なんら不安のない生活でも簡単に家庭は壊れるもの。

*お薦め度:★★★☆☆(気軽に読めます)

|

« 「趣味の歯医者 10月編」 | トップページ | 「だから大好き BIC カメラ」 »

乙川優三郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512989/42843536

この記事へのトラックバック一覧です: 「夜の小紋」 乙川優三郎:

« 「趣味の歯医者 10月編」 | トップページ | 「だから大好き BIC カメラ」 »