« 「幸せになるための27のドレス」 | トップページ | 「BusinessでGO!沖縄1」 »

2008年10月 1日 (水)

「分相応の幸せ」

** 武士の一文 2008/9/30篇 **

「生まれた家、生きてきた世間が違えば、食べるものも親しむものも違う。人は自ら経験しないことには鈍感だから、頭で思うほどには分かり合えない。結局は分相応に暮らすことが互いの幸せにつながる。」

乙川優三郎「夜の小紋」P53 講談社文庫

thinkこれは歳を重ねないと解からない。結局人間ていうのは、持って生まれた原点に自然と戻るものなのであろう。戻るところが「分相応」の場所、居心地のいい場所なのであろうか?
「分相応」、「分相応」、あー なんていい言葉なのだろうthink

|

« 「幸せになるための27のドレス」 | トップページ | 「BusinessでGO!沖縄1」 »

心に沁みる「武士の一文」」カテゴリの記事

コメント

ヤマトさん

こんばんは、コメントありがとうございます。
&近々のご結婚おめでとうございます。
お気に入りblogを新しい「オヨメ千感」に差し替えました。
またお邪魔します。
ウエディングドレスの試着なかなかでしたよー
ではまた。

投稿: rock-c | 2008年10月18日 (土) 01時49分

rock-cさん、こんばんはflair

本当に、素敵な言葉ですね。

ヤマトもダンナサマも、ちょっとお金沢山
使っちゃうほうなので、

「分相応」本当に素敵な言葉です。
幸せになるために絶対必要ですね。

新しくブログ立ち上げたので、ぜひ遊びに来て下さいねsign03
いよいよ入籍まであと半月もないですnote

投稿: ヤマト | 2008年10月16日 (木) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512989/42648204

この記事へのトラックバック一覧です: 「分相応の幸せ」:

« 「幸せになるための27のドレス」 | トップページ | 「BusinessでGO!沖縄1」 »