« 「ボジョレー本日解禁、 ってなことで」 | トップページ | 「トウキョウソナタ」 »

2008年11月26日 (水)

「第200回 二ツ目勉強会 11月篇」

会社が不景気のどん底だからこそ、せめて表向きは笑ってないと!

と、いうことで、[落語]

多分25日前後と思い検索してみたら、何と!今夜!!すかさずGO! To the 池袋演芸場

本日は演目チラシがなかったので、「演目名」はそれがしが適当につけました。

■古今亭 駒次:「二缶入り水瓶?」
噺は面白いのですが、話し方のトーンが上がりっぱなしで、ちょっと聴いていて疲れました。

■三遊亭 時松:「代理返?」
時松さんは、今年3回目です。1/29の「試し酒」、これ最高でした。6/24「締込み」これも良かった。本日、ちょっと普通でした。安心して聴けるのですが・・・、何か足りなかった。

■三遊亭 ぬう生:「見てない夢?」
お馴染みの噺ですが、面白かった!しっかり、安心して聴き入りました。やはり落語はこうでないと!

******お仲入り*****

■三遊亭 金兵衛:「役もめ?」
金兵衛さんは今年2回目。5/27の「粗忽の釘」これ良かったですね! 今回はお馴染みの噺。最初の「まくら」からすーと持って行く展開はさすがでした。しかし、ちょっと物足りなかった感はありました。でも、金兵衛さんの噺は好きです。

■柳家 小権太:「義太夫?」

こういう噺家さんってちょっと困ります。噺は上手いのです。が、聞き手を引き付けるのが上手くない。声を張り上げ過ぎて疲れちゃうんです、私たちお客は。最初の駒次さんも同じ傾向。もう少し聴き手のことを考えていただきたい。


****************************

        総評:
本日の5人の噺家さんは、多分「今日の客のノリは悪いな!」と思ったことでしょう。でも、実は、本日の出演者さんの出来は良くなかったですよ。単純に言うなら「噺を聴かせていない」。引き込ませる技術までは残念ながら無い。
駒次さん、小権太さんは一度客席で人の噺を聞いたほうがいいです。声が大きければいいというものでもない。適度な大きさがいいのです。まして、夜の部。皆 仕事で疲れた後に噺を聴きに来ています。そこで大きな声は更に疲れるだけ。反対に小さな声のほうが聴き入るのです。聴こうとするのです。
その点、ぬう生さんは上手かった。本日の一番でしょうね。演目も単純で解かり易かったし、何より安心して聴けました。

|

« 「ボジョレー本日解禁、 ってなことで」 | トップページ | 「トウキョウソナタ」 »

落語」カテゴリの記事

コメント

ヤマト奥様
こんにちは。寄席はいいですよ、ずーと笑ってられますから。また想像力が豊かになります。今は老若男女いろいろなお客さんがいます。是非ご主人とどうぞ。「こういう世界もあるんだなー」と多分思うことでしょう。

投稿: rock-c | 2008年12月14日 (日) 14時44分

rock-cさん、おはようございますsun

無事帰国しました。
そして出社・・・
またいつもの生活のはじまりですbell

落語かーシブイですね。
「GO」ていう映画で窪塚洋介君演じる男子高校生が
落語大好きだったので
その時期興味持ちましたが未だ見には行っておらず。

しかしものすごいみたいですね不景気。
笑いで吹き飛ばさないとですねーup

投稿: ヤマト | 2008年12月 3日 (水) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512989/43227258

この記事へのトラックバック一覧です: 「第200回 二ツ目勉強会 11月篇」:

« 「ボジョレー本日解禁、 ってなことで」 | トップページ | 「トウキョウソナタ」 »