« 「喜知次 乙川優三郎 著」 | トップページ | 「再・喜知次 乙川優三郎著」 »

2009年8月23日 (日)

「続・下克上:その結末」

さて、8/7城主に叩き付けた「連判状」memo
回答期日は8/20午前中。

そして、その刻

■回答内容:

城主「これこれしかじか*********。」

我等「それなるが回答か?????angry それではわれらが求めた回答には全くなってござらん!angry

城主「・・・・・・・・・」

我等「これなる連判状は我等の明日をも省みぬ血判である。その重さと沈痛をお解かり頂けぬか?それが心を決した我等に対する回答か?angry

城主「・・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
*でたー、得意の黙り戦法!


我等「主の気持ちはこれなる回答で十分理解存じた。 甚だ残念では御座るが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、これにて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、御免!!annoytyphoon

angry舐めやがって・・・!shine 思わず斬ってやろうかと柄に手が掛かったぞ!」

こうなれば、そうこう言ってられぬ。

急げsweat01、ハローワークだdash! 就活だsign01! 就活だ!!!!shock

そして我等が見捨て朽ち果てた城には、無残にもたった三人が残された。



*つい先日読み終えた、乙川優三郎 著「喜知次 」を、即、再度読み直し始めた。

p367「身なりは粗末でも堂々と歩いていたに違いない。」


・・・痛く心に沁みる行である。

上杉の侍それがしも、猪平のように江戸の町を胸を張って歩いていきたい。

完結weep

|

« 「喜知次 乙川優三郎 著」 | トップページ | 「再・喜知次 乙川優三郎著」 »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512989/46005781

この記事へのトラックバック一覧です: 「続・下克上:その結末」:

« 「喜知次 乙川優三郎 著」 | トップページ | 「再・喜知次 乙川優三郎著」 »