音楽

2011年5月 7日 (土)

「2011GW 沖縄ダイビング!no.2 林賢バンド」

Photo_6

やっぱり、訪沖で「林賢バンド」は外せない!

と、言うことで2011/5/4
いざ、「カラハーイ」の林賢バンドコンサートへ

Photo_7

今回は、GW後半に大阪、東京公演が続くので、
構成が今までとガラリと変わっていましたね。
今回の方がノリが良い!
Photo_8また、大きなホール公演前ということで、
メンバーも気合が入っていたのでしょうか??
満足満足!
やはり、地元、沖縄で林賢バンドを生で聴くのは最高!

Photo_5相変わらず、
カオルさんのパフォーマンスは観ていて気持ちがイイ。
また、ドラムのしゅんすけ君、
急に身長が伸びましたね?
顔もシャープになってきたし。先々楽しみです。


Photo_9

Photo_10 【アメリカン・ビレッジもどんどん拡大中!】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

「ショパンCD付で大お得!」

Srai

本日発売の月刊誌「サライ 5月号」(小学館)は大お得!

何と!ショパンの名曲集1150分が付いて、780円。

そうです!
今年の「ラ・フォル・ジュネル」熱狂の日
音楽祭テーマは「ショパンの宇宙」ですから!

Photo

【サライ5月号 特別付録収録曲】
1.幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66

2.ピアノ協奏曲第1番ホ短調作品11第2楽章ロマンツェ

3.ワルツ大1番変ホ短調作品18「華麗なる大円舞曲」

4.マズルカ第43ト短調作品67-2

5.前奏曲第7番イ長調作品28-7

6.夜想曲第2番変ホ短調作品9-2

7.ワルツ第6番変ニ長調作品64-1「子犬のワルツ」

8.練習曲第3番ホ長調作品10-3「別れの曲」

9.ポロネーズ第6番変イ長調作品53「英雄」

10.子守唄変ニ長調作品57

11.ピアノソナタ第3番ロ短調作品58第4楽章フィナーレ


*1.6.9曲目は嬉しいですね。

特に9で水谷豊を思い出す方はそれがしと同じ年代層です。

さて、月刊誌の「奈良」特集を読まずにショパンに浸ろう!

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

「春夏秋冬 Hilcrhyme」

Photo

ユニバーサルJ

2009/9/30発売

¥1,000

ヒルクライム

作詞:toc

作曲:DJ katsu

かなり久々にCDシングルを購入。

その位インパクトありましたね、この曲。

2ヶ月前ラジオslateから流れてきて「良い曲だなー」と

ジャンルは全く違うけど、サザンの曲に通じるものがある。

サビのメロディが良い、詩が良い、覚え易い、後引く楽曲。

Webのレビューで面白かったのは、「***に似ていて低能・・」みたいなコメントが少なからずあったこと。

こいつら馬鹿じゃないのかな?pout

どんなことでも最初は真似から入るもの。特に日本人はそうでしょ?そうやって戦後復興してきたんじゃない?まして、言ってみれば「邦楽」なんてみんな「洋楽」の真似じゃん? Jpop全てそうじゃん!

でも、「良いものは良い!」って認める心が欲しいもの。

人間「素直」が一番。いいものは素直に受け入れなきゃ

だって、

    CDシングル」買わない人間が買っちゃうんだし

    「クラシック」が好きな人間が「ラップ」買っちゃうんだし

そういう人間にこのCD買わせちゃうだからこの曲は凄い!ということです。

でも、本当に、久々に、素直に、「良いメロディ」だと思いました。

調べたら、「義と愛」の国:上杉の侍と解かった。
あらら、同郷・・・。

どうりで感じるものが一緒だ。

notes「秋は紅葉に目が止まる、冬にはそれが雪で白く染まる」

雪国snowの人にしか解からない「感性」ですねwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

「戦場のピアニスト サントラ」

Photo

 -THE PIANISTSoundtrack

実は、このサントラを先ずは購入したかったのである。
が、なかなか見つからず、アシュケナージ「ショパン:夜想曲集(12曲)」を購入した経緯がある。
その中の1曲「 夜想曲第20番嬰ハ短調 遺作」を聴き、満足したのではあるが、やはりこのサントラにはかないません!

5曲目:「バラード第1番ト短調作品23
これは、この映画のハイライト・シーン。
隠れ屋敷にいるところをドイツ人将校に見つかり、殺されるのを覚悟の上で引いた曲。切ない旋律の中に、音楽家としてのプライド、ピアノを弾ける喜び、悲哀、あの場面が蘇ります。また、原作では「夜想曲第20番 遺作」を弾いたのであったが、この映画の中ではこの曲に変わった、ということも初めて知りました。しかし、出来上がってみれば映画としてはこの曲に説得力がある。Photo_3

89曲目:「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ変ホ長調作品22(キラール)
この曲もいい場面で使用されていました。
ピアニストがドイツ軍から過酷な労働を強いられる場所から逃げ出し、なりを潜めた隠れ部屋にピアノが1台。しかし、音は出せない。蓋を開け、想像の中でピアノを奏でる。豊かな協奏曲の中にあってピアノの繰り返しのメロディーが悲しさを蘇らせる。

11曲目:「 マズルカ第13番イ短調作品17-4*シュピルマンによる1948年録音」
そうか、これがこの映画の「その人」シュピルマンか・・・。当人の1948年の録音を聴けるとは、何とも言いようがない。
Photo_2

■収録曲:

1. 夜想曲第20番嬰ハ短調(1830)(遺作)
2.
夜想曲第19番ホ短調作品
72-1
3.
夜想曲第13番ハ短調作品
48-1
4.
バラード第2番ヘ長調作品
38
5.
バラード第1番ト短調作品
23
6.
ワルツ第3番イ短調作品34-2「華麗なる円舞曲」

7.
前奏曲第4番ホ短調作品28-4
8
9. アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ変ホ長調作品22(キラール
)
10.
ムーヴィング・トゥ・ゲットー:19401031

11.
マズルカ第13番イ短調作品17-4
*シュピルマンによる1948年録音mono

■内容
カンヌ映画祭で大賞に輝いたロマン・ポランスキー監督作品の「戦場のピアニスト」サントラ。劇中に流れるショパンの小品、映画音楽界の大御所キラールのスコア、モデルとなったシュピルマンによるショパンのマズルカを収録(「CDジャーナル」データベースより)

Amazon.co.jp
   
ポーランドの有名な作曲家・ピアニスト、ウワディスワフ・シュピルマンがナチス統治下のワルシャワのゲットーで生き残った話をロマン・ポランスキーが描くのに、監督の深奥部にある情熱が注ぎ込まれるのも当然のことだろう。監督自身、囚人番号7の少年としてクラクフのゲットーを脱出したことがあるのだ。この音楽家の、第2次世界大戦中に迫害されたユダヤ系ポーランド人のあいだでの音楽的ヒーローとしての地位を凌駕(りょうが)するのは、シュピルマンのレパートリーの中核をなした作曲家、ショパンのそれだけである。それゆえこの映画のスコアはショパンの音楽を中心に回っている。現代ポーランドのピアニスト、ヤーヌシュ・オレイニチャクは音楽上の先祖でもあり祖国の先祖でもあるショパンに熱烈なオマージュを捧げており、夜想曲嬰ハ短調の忘れがたい旋律がこの映画の歴史的およびドラマ的なトーンを定めている。かつてポランスキーの協力者であったヴォイチェフ・キラール(「ナインスゲート」「死と乙女」)のサウンドトラック用音楽は、ここでは感情のこもった「ムーヴィング・トゥ・ザ・ゲットー」が使われているが、この曲はキューの役目をして、サウンドトラックがトラブルを起こす時と場所を控えめな上品さで伝えてくれる。このディスクには、1948年にワルシャワで録音された、シュピルマン自身によるショパンのマズルカ、作品174の貴重な演奏がリマスターされて収められている。(Jerry McCulley, Amazon.com)

 

収録時間: 58 分¥2520   2003/ 1/27 
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

「ショパン:夜想曲集(12曲)」

Photo_8

-アシュケナージ(ピアノ)-
CHOPIN NOCTURNES Selection
VLADIMIR ASHKENAZY

夜想曲集(選集)
1~5.8.10.13.15.16.19.20
レーベル: ユニバーサル ミュージック クラシック

2009.05.20
¥1,800
収録時間: 62

ASIN: B001RVITKO

Dvd_2

「戦場のピアニスト」を観て,

即刻自宅のCDラックをあさった。


ショパンのCDは沢山あるものの、この「ノックターン20番」が何故か無いweep

当然のことながら、すかさずCDやさんへ走ったのは言うまでも無い。

n-nn、このCDはいいぞbleah
へー、最近の企画ものだー。

ここしばらくはこのCDに浸ろう

■収録曲:

1. 第1 変ロ短調 作品91

2.  2 変ホ長調 作品92

3.  3 ロ長調 作品93

4.  4 ヘ長調 作品151

5.  5 嬰ヘ長調 作品152

6.  8 変ニ長調 作品272

7.  10 変イ長調 作品322

8.  13 ハ短調 作品481

9.  15 ヘ短調 作品551

10. 16 変ホ長調 作品552

11. 19 ホ短調 作品721

12. 20 嬰ハ短調 遺作

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

「信長・吉川 NHK土曜スタ参上」

Photo_4

「いや、カッコイイ!」 相変わらずのかっこよさ

本日、たまたま偶然に「NHK 土曜スタジオパーク」なるものを、初めて見た。

そう、「信長・吉川」出演とのことで。
年齢を重ねても魅力的なアーティストは、見ていてほんと気持ちが良い。
いつまでも拘りとヤンチャな開拓者精神の「吉川晃司」であって欲しいものでござる。
しかし、カッコイイな。
男から見ても実に魅力的である

Photo_5

その後、すかさず、信長のCDを大音量で聴いたのは言うまでもない!


そうか、このCDはもう5年も前か?今年25周年って言ってたからな。
このCD 昔のシングルBEST版のかき集めでなく、今の吉川で取り直してるから、カッコいいことこの上ない、完璧なROCKer 信長・吉川です。

Photo_6
Thank You」吉川晃司
20th Anniversary SELF COVER BEST ALBUM
(
完全限定盤) [Limited Edition]


CD (2004/ 9/ 8)  ・ディスク枚数: 3 ・フォーマット: Limited Edition ・レーベル: 徳間ジャパンコミュニケーションズ ・収録時間: 184

【初回限定盤特典:ライヴベストCD付き】
初回限定盤は、吉川晃司の真骨頂であるライブベスト音源を付属した豪華3枚組。未発表音源も含めCD化されていないレアトラックを収録。ライブ録音:'91.12.12 日本武道館、'94.5.29 横浜アリーナ、'98.8.18 日本武道館、'01.4.20 Shibuya-AX'02.10.19 NHKホール、'03.10.12 国際フォーラム より

CD内容:
吉川晃司20周年記念プロダクツ第2弾。今回のベストアルバムでは過去の楽曲をセルフカバー。村上“ポンタ”秀一、後藤次利、山木秀夫といった凄腕ミュージシャンとの一発録りに近いスリーピースセッションから、スタジオで緻密に練り上げたものまで、吉川晃司20年間の歴史を彩る名曲たちに新たな息吹を吹きかけたスーパーベストアルバム。※ 限定盤につき、なくなりしだい販売を終了。

■曲目リスト

ディスク:1
1. The Gundogs
2.
パンドーラ
3. ナイフ
4. アクセル
5. BOY'S LIFE
6. KISS
に撃たれて眠りたい

ディスク:2
1. Mis Fit
2. LUNATIC LUNACY
3. FANTASIA
4. FOREVER ROAD
5. WHISKY NIGHT
6. RADIO GUITAR

ディスク:3
1. TOKYO CIRCUS vs PRETTY DOLL
2.
ジェラシーを微笑みにかえて
3. You Gotta Chance ~
ダンスで夏を抱きしめて
4.
フライデー ナイト レビュー
5. HOT LIPS
6. Rainy Lane

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

「ラ・フォル・ジュネル・オ・ジャポン2009」-熱狂の日-音楽祭

Up


「BACH ET L’EUROPE」

http://www.lfj.jp/lfj_2009/

東京でGWと言ったら、今やこれっ!


世界で最もエキサイティングなクラシックの音楽祭

朝~晩まで3日間167公演 1500人のアーティスト

今年はバッハ! テーマは「Bach is Back-バッハとヨーロッパ」
それがしは2つのコンサートへ、いざ出陣!

5/3 ホールB[126] *バッハ同時代の3作曲家
エウローパ・ガランテ
ファビオ・ビオンディ(バロック・ヴァイオリン、指揮)
演目:
・ヴィヴァルディ:シンフォニア ト長調RV149(カンタータ「ミューズたちの合唱」序曲)
・パーセル:弦楽組曲「アブデラザール、またはムーア人の復讐」ニ短調
・ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集作品4「ラ・ストラヴァガンツァ」より第4番イ短調RV357
・コレッリ:合奏協奏曲作品6-6



5/4 ホールA[213]
東京都交響楽団 小泉和裕(指揮)

演目:
・バッハ/ストコフスキー:前奏曲変ホ短調BWV853(オーケストラ版)
・バッハ/ストコフスキー:パッサカリアとフーガ ハ短調BWV582(オーケストラ版)
・バッハ/ストコフスキー:トッカータとフーガ ニ短調BWV565(オーケストラ版)
・バッハ/斉藤秀雄:「無伴奏ヴァイオリン・パルテイータ第2番ニ短調BWV1004」よりシャコンヌ((オーケストラ版)

Cd 

■そして、超大目玉!公式CD
この内容でぴったり1000円! クレイジーとしか言いようがない気前のよさ!
*会場ショップ、あるいは新星堂など一部のチェーン店でしか買えない。
しかも、即 完売!

【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2009公式CD  収録内容】
1. 管弦楽組曲第1番ハ長調BWV1066から第1曲「序曲」
2. カンタータ「候妃よ、さらに一条の光を」BWV198から
3. ブクステフーデ:受難曲「われらがイエスの御体」BuxWV75から「御足について」
4. カンタータ「主よ、われ汝を求む」BWV150から「シャコンヌ」
5. オーボエ・ダモーレ協奏曲イ長調BWV1055aから「アレグロ」
6. イギリス組曲第2番イ短調BWV807から「ブーレI・II」
7. M.ヘス編曲:カンタータ「心と口と行いと命もて」BWV147から「主よ、人の望みの喜びよ」
8. ゴルトベルク変奏曲ト長調BWV988から「アリア」
9. イタリア協奏曲ヘ長調BWV971から「アレグロ」
10. 無伴奏チェロ組曲第1番ト長調BWV1007より「前奏曲」
11. 「平均律クラヴィーア曲集」第1巻~第1番ハ長調BWV846から「前奏曲」
12. ラインケン:トリオ・ソナタ集「音楽の園」第4番から「ソナタ」
13. 管弦楽組曲第1番ハ長調BWV1066から「パスピエI・II」
14. ミサ曲ロ短調BWV232から「アニュス・デイ」
15. ミサ曲イ長調BWV234から「世の罪をのぞき給う者よ」
16. カンタータ「天の王よ、よくぞ来ませり」BWV182から「ソナティーナ」、「合唱」
17. ミサ曲ロ短調BWV232から「われらに平安を与えたまえ」
*(3、12曲目以外はJ.S.バッハの作品。7曲目はJ.S.バッハ作品を編曲したもの)

*帰宅後、即、大音量で聴きましたが、まさに「超・超ーお買い得CD」大満足happy01  浸れる78分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

「WORKING ON A DREAM」 BRUCE SPRINGSTEEN

Ss ブルース・スプリングスティーン「「WORKING ON A DREAM」

Import, from US
発売:2009/1/27
価格:1,715



前作「MAGIC」から1年。

「もう新譜発売するの?」と、期待と不安

しかし、タイトルが「working on a dream」じゃ、

買わざるを得ないでしょ!

タイトル見た瞬間に、「amazon」クリックしちゃいました。

 

こんな世の中だからこそ、ブルースの「working on a dream」が聴きたい。

しかし、このタイトルsong、意外でした。もっと・・・・だと思ったが。
でも、これはこれで。

 

全曲を通し、当初結構意外だったが、購入から既に1週間、ずーと聴きっ放し。

聴けば聴くほど味が出る。
やっぱりブルースは、スピーカー全開、大音量で聴くのが一番!

ちまちまウォークマンじゃ、この良さは味わえない!

 

 

全13曲の中では1曲目の「OUTLAW  PETE 」が最高です。

Im  OUTLOW  PETE. 
Can you hear me

You
re OUTLOW  PETE. 
Can you hear me

Can you hear me

 

この歌詞だけで泣けちゃいます。
これをハードなリズムで、腹の底から高音を絞り出されたんじゃたまりません!

 

「音楽」は生活の一部。

10年後、このアルバムを聞いた時、今の状況を想いおこすのか?
PETE .Can you hear me
? Can you hear me

Im  OUTLOW  PETE  Can you hear meCan you hear me

あー・・・・・・、しかし、何と言う世の中じゃ!

 

◆曲目リスト

1.        Outlaw Pete

2. My Lucky Day

3. Working On a Dream

4. Queen of the Supermarket

5. What Love Can Do

6. This Life

7. Good Eye

8. Tomorrow Never Knows

9. Life Itself

10. Kingdom of Days

11. Surprise, Surprise

12. The Last Carnival

13. The Wrestler (Bonus Track)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

「COREY HART」

Photo

エピックレコードジャパン 1998/ 3/21
  51
2,345

先般観た映画「ブロークン・イングリッシュ」のendロールで流れた曲が、コリーの声に似ていたので急に聴きたくなりamazonで検索、購入。

コリー・ハートは私の青春そのものであり憧れでもあった。よくその曲をコピーし人前でも歌った。特に「ネバー・セレンダー」は最高傑作。その後私の変化とともに聴かなくなっていたようである。

しかし今回非常に懐かしくなり調べてみると、かなりの期間ブランクがあったようだ。「日本人と結婚して日本にも住んでいたことがある」ところまでは記憶にあるのだがその後は全く・・・。

はたまたその作品集を見てみると、見たことのあるアルバムがあった。「そうか?我が家のCDラックにもこの3枚はあるな??さて、それはCDか?レコードか?今度じっくり捜してみよう。

しかし、コリーの声も音楽も全く変わっていない。いいなー、こういうストレートなROCKは。Corey2

Coreybang Coreyfield

1. black cloud rain ブラック・クラウド・レイン

2. someone サムワン

3. love hurts ラヴ・ハーツ

4. third of june サード・オブ・ジューン

5. simplicity シンプリシティ

6. tell me テル・ミー

7. angel of my soul エンジェル・オブ・マイ・ソウル

8. sunflowers サンフラワーズ

9. kiss the sky キッス・ザ・スカイ

10. on your own オン・ユア・オウン

11. India インディア

12. third oj june(boomtang remix)
サード・オブ・ジューン(ブームタング・リミックス)

1991年に発表したアルバム以後、姿を消していたと言う。その後6年ぶりにリリースされた7作目のこのアルバムが母国カナダで大ヒット。ブランク期間中は創作意欲を失っていたとのことだが,ここに収められた音楽にはそれを微塵も感じさせない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

「Classic Sleepies  PIANO IMPRESSIONS」

 

Pian_impressinons

作曲: プーランク/サティ/ラヴェル/ドビュッシー/フォーレ/セヴラック
発売:2008/10/22 レーベル
: エイベックス・クラシックス
収録時間: 59 / 1050
録音:1989-2001  ASIN: B001E1TLCM

1. 即興曲第15番≪エディット・ピアフを讃えて≫

2. ジムノペディ第1

サティ

3. ジムノペディ第3

サティ

4. 亡き王女のためのパヴァーヌ

ラヴェル

5. 水の戯れ

ラヴェル

6. アラベスク第1

ドビュッシー

7. 前奏曲集第1~亜麻色の髪の乙女

ドビュッシー

8. ベルガマスク組曲~月の光

ドビュッシー

9.

ドビュッシー

10. 夜想曲第4

フォーレ

11. 組曲≪ラングドックにて≫~夕べの池のほとり

セヴラック

12. 組曲≪ラングドックにて≫~春の墓地の片隅

セヴラック

社内の人間が結婚し子供が生まれたので、そのお祝いに自分ではとても飲めない高いシャンパンを購入。通常ワインやアルコール関係は近くの専門shopへ行くが、今回はきちんと包装したい。そこで登場、「だから大好きBIGカメラ」。安く買って、しかもpoint GET! 有楽町店3Fにはラッピング・コーナーが無料。ここを使わない手はない。ほんの5分くらい待つ間に、目の前のCDクラシック・コーナーへ。「あらららら・・何てことだ」、買ってくれといわんばかりに目に入った真っ赤なジャケット& moon”。即、pointGETは言うまでもない。

明朝の通勤は、心に刀を携え美しきピアノの響きに浸りながら 今年最後のお勤め、「いざ出陣!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)